パソコンを捨てる際には、基本的には業者に依頼することになります。自治体が回収してもらったり、買取りをしてもらうケースもありますが、確実にパソコン処分をするためには業者に任せるのが無難なわけです。ただ、問題なのは本当にパソコン廃棄の業者は本当に信頼できるのでしょうか?

■もちろん大半は優良業者ですが
リサイクル業者にしても廃品回収業者にしても、もちろん大半は優良業者となっています。ただ、やはり中には悪質な業者も少なからず存在しているので、その点は常に覚えておかないといけません。特に廃品回収業者に関しては、たとえ悪質ではなくても、管理がしっかりとできていないケースも多いので、結果的に個人情報が漏れてしまう可能性もあるのです。

■確実なのはメーカーに引き取ってもらうこと
もし悪質業者が気になるのであれば、正規のメーカーに引き取ってもらうのが確実だと言えます。ただ、時間がかかったり対象外だとお金がかかってしまうなど、そういったデメリットもあるので、できれば業者にお願いして迅速にパソコン廃棄したいと思う人もいるわけです。

■絶対に安易には選ばない
例えば、たまたま廃品回収業者が巡回していたからと言って、それで安易に回収してもらうのは避けるようにしましょう。あるいは、ネットでたまたまパソコン処分をしてくれる会社を見つけたからと言って、まともに確認することなく依頼するのも控えるべきです。

要するに、絶対に安易な理由で業者を選んではいけないのです。必ず事前にしっかりと下調べをして、いろんな業者を比較した上で選ぶことが重要なのです。その上で、最も信頼ができて、なおかつ自分にぴったりの業者に依頼をするようにしましょう。